お知らせ

4月6日(月)は、院長が仙台市胃がん検診胃内視鏡検査医認定研修会に

参加のため、18:00までの診療となります。

新型コロナウイルス感染症に関してのお知らせ

【1】新型コロナウイルス感染症に対する当クリニックの対応について

全国で新型コロナウイルス感染症が広がりを見せる中で仙台市でも蔓延する可能性が十分にあり不安に感じておられることと思われます。この感染症は高齢者や基礎疾患を持っておられる方が感染すると重症化する傾向が強いです。そのため新型コロナウイルス感染症を広げないようにするために皆様のご協力をお願いしたく存じます。

(1)4日以上続く風邪の症状で診察を希望される患者様・コロナウイルス感染症が心配な患者様へ

37.5度以上の発熱・倦怠感・咳・のどの痛みが4日以上続く方(高齢者・基礎疾患を持っている方は2日以上)は、仙台市の対策センター(022-211-3883:Am9:00~Pm21:00)に連絡してください。連絡後「かかりつけ医療機関を受診してください」と言われた方は、月・火・金の午後15:00~18:30に診察をしますので受診前にクリニックへ連絡をしてください。

(2)通常の受診希望の患者様・当院通院中の患者様・基礎疾患を持っておられる通院中の患者様へ

①月曜日から土曜日のAm9:00~12:30と水曜日・土曜日のPm14:00~15:30に受診を済ませるようにしてください。

②70歳以上で状態が落ち着いている基礎疾患をお持ちの患者様で、いつもの内服薬を希望される患者様は当クリニックにお電話をしてください。指定した時間に処方箋を発行しお渡しいたします。

新型コロナウイルス感染症が広がらないようにするには行政と医療機関と皆様との連携と協力が必要と考えますので、ご理解宜しくお願いいたします。

 

3月のお知らせ

3月25日(水)は、職員が健康診断受診の為、休診となります。

 

新型コロナウイルス感染についてのお知らせ

中国・武漢発の新型コロナウイルス感染症が日本でも発症し始めております。感染力は非常に強いのですが

SARS(重症急性呼吸器症候群)やMERS(中東呼吸器症候群)と比べ重症化は少ないと言われています。

しかし、ワクチン開発や治療法が確立されていないこともあり不安が残ります。そして何よりも心配なことは

「自分が新型コロナウイルスに感染しているかも」と思っても近くの病院で気軽に検査ができない事だと思います。

もし①・②の症状があり、新型コロナウイルス感染症なのか不安に感じたら下記のコールセンターへご連絡してください。

≪相談・受診の症状≫

①37.5℃以上の発熱と風邪の症状が4日以上続いている方。

※高齢者や持病のある方は、2日以上続いている場合。

②強い倦怠感(だるさ)や息苦しさのある方。

宮城県庁新型コロナウイルス対策コールセンターに連絡して下さい。

022-211-3883(午前9時~午後21時まで)

 

お知らせ

3月21日(土)は、院長・職員が研修に参加のため、休診となります。

お知らせ

3月3日(火)は、院長が仙台市胃がん検診胃内視鏡検査医認定研修会に

参加のため、18:00までの診療となります。

 

 

お知らせ

現在、新型コロナウィルスによる肺炎が話題になっております。日本でも連日ニュースになっておりますが

どのような感染症でも予防が大切です。外出時は、マスクを着用し、帰宅後は手洗い・うがいを必ず行いま

しょう。また、ペットボトルのお茶などを携帯してこまめに飲水(水分補給目的ではなく、うがいの代わりに。

理想は20分毎。1口でも2口でも)を心掛けましょう。

1月のお知らせ

1月11日(土)は、都合により12:30までの診療となります。

「アリナミン注射」おこなっております

多忙で疲れた体に、アリナミン注射をおすすめいたします。

自費診療で

1回目 3,000円(税込)

2回目 1,500円(税込)  です。

予約不要ですので、ご都合に合わせてご来院ください。

インフルエンザの予防接種はお済みでしょうか?

インフルエンザの予防接種は、抗体がつくまで約4週間かかります。

お早めにワクチンを接種しましょう。当院はまだワクチンのご用意がございますので、一度お電話でお問い合わせ下さい。